パックジュースのストローの穴

ビュッフェタイプの朝食会場にあった子供向けのジュース

そこまで美味しくはなかった

ストローの飲み口が切りっぱなしではなく、先端が塞がっており、小さな穴が4つあいている。

調べてみるとネット上でもこのストローの目的がなにか話題になっているが、結論は出ていない。

これはミロ
これはフルーツ系ジュース、しかも4年前から

特許を調べてみると、Tetra PakのDesign Patentが見つかる。

https://patents.google.com/patent/USD487375S1/en?oq=USD487375S1

まんまこれやん!!

もうすでにこのデザイン特許は切れており、自由に使える様子。使いたいかは別。

この特許からも目的はわからず・・・

と言うわけでスーパーを探してみたところ、発見。子供ジュース売り場でした。

もちろんこのパッケージもTetra Pak製

デザインがかわいい
見れば見るほどトリッキー

打ち抜くにしても2方向は大変そう

このストローの目的をネット上の情報や個人的な感覚で並べてみる。

  • 口の中に広がっておいしい説
  • のどに直接液体がヒットしないからむせない説
  • 穴が小さいからゆっくり飲める説
  • ストローを噛んでも中身吸える説
  • ジュースを倒してもこぼれる被害低減できる説
  • フルーツジュースの種ストップできる説

正直どれであっても「ふーん」程度の驚きだが、買ってしまったので検証。

口の中に広がっておいしい説

確かに少し、フルーツのみずみずしさが増す。ワインのテイスティングのように空気と混ざる感じ。

のどに直接液体がヒットしないからむせない説

ヒットはしない。けど普通のジュースでもそうそうヒットしない。

穴が小さいからゆっくり飲める説

うん。ゆっくり飲める。吸う力が弱くても穴が小さいから吸いやすいのもありそう。

ストローを噛んでも中身吸える説

噛んでも確かに吸える。いやでも普通のストローでも吸えるっちゃ吸える。

ジュースを倒してもこぼれる被害低減できる説

これは一番考えてなかった。けど一番濃厚、しっかり検証予定

フルーツジュースの種ストップできる説

いや、ミロもあるやん。そもそも種ろ過ぐらいできるでしょう。

というわけで、ジュース倒してもこぼれる被害低減説をしっかり検証。

倒れるときに音がします。

おお、こぼれない!すごい。 2度試すも殆どこぼれず。起こすときにパックをつぶしてしまうと少しもれる。

・・・でも普通のストローでもこぼれないんじゃないの?そう疑ってしまう。。。

というわけで先端部をカットして普通のストローで検証。

まじで被害

というわけで、このストローの目的は

ゆっくり飲めておいしいし、噛んでも大丈夫だし、倒しても大丈夫。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です